Our Storyサンバゾンとは

SAMBAZON STORY サンバゾンストーリー
※日本で販売していない商品の情報が含まれています。

私は南カリフォルニア育ちのサーファーとして、幼い頃から、自らの健康と幸福を大切にすることは、私たちが住むコミュニティーや地球の健康や幸福を大切にすることと同じくらい重要であることだと教わってきました。『すべては繋がっている』、この人生観が自分達の生き方にしっくりと馴染んでいるのです。自分たちの生き方を愛すること、また愛を持って生きることができるような幸福を探し求めることは、私たちの役割であり責任の一つだと思うのです。

1999年に友人のエドと(そして後には兄弟のジェレミーと)ブラジルへサーフトリップに行った時に、もちろん最初は良い波との出会いを求めていたのですが、結果的に僕たちを最も魅了したのはブラジルという国自体とそこにあるポジティブなエネルギーでした。ブラジルの風景、風味、人々、そして彼らの健康と活力に対するオーガニックなアプローチなどにただただ圧倒されました。アマゾンのスーパーフードであるアサイーを初めて口にしたその瞬間に、このフルーツが特別であることを感じたのです。当初より我々はアサイーを世界へ広める方法を見出す上で、それが有意義であり、関わっている全ての人々に価値を与えるものでなければならないと考えていました。

Sambazon-サンバゾン社は、
会社の成功を経済的だけでなく、
社会的
そして環境的にも図ることを
目的としたトリプルボトムラインと
いう哲学を基に
アメリカで創立しました。
トリプルボトムラインのビジネスモデ
ルで利益を生み出すことは、この事業に関わる
すべての人々や物事にポジティブなインパクトを与えることを意味します。素晴らしい
スーパーフードや植物由来成分を生み出すブラジルのアマゾン熱帯雨林や、
土地を耕すことで健全な暮らしをしている農家たち、この素晴しいアマゾンの産物から
新しい商品を生み出す私たちの従業員、そして最終的にはこれらのおいしいパワーを
自らの健康と暮らしの為に活用するお客様まで、すべてにポジティブなバイブスを与えます。
我々はこれこそがビジネスモデルの模範であり、このようなビジネスが増えることでこの
行き詰まった資本主義社会にもポジティブな変化を与え、サステイナブルな未来への貢献ができると思うのです。

私たちはこのビジョンを基に、【SAMBAZON’SPRINCIPLES OF PURPLE LOVE – パープルラブプリンシプル】を構築しました。
このプリンシプルのマニフェストは常に:

  1. 不可能な事はないと心に抱く。
  2. サステイナビリティ―とオーガニック、非遺伝子組み換えのもの全てに強く専心する。
  3. 心と身体にエネルギーを与えてくれるスーパーフードをシェアする。
  4. 健康で活気に満ちた暮らしを軸にアクティブなライフスタイルを生きる。
  5. 正直に、ポジティブに、遊び心を忘れず、オープンで、何事にも興味を抱き、目的を持って、謙虚に生きる。
  6. 「One Tribe. One Vibe.」を信じて、いつも熱心で親しみやすくあり、すべての人を包み込めるように。
  7. トリプルボトムラインを通じて成功を図る:社会的+環境的+経済的。

私たちは、あなたがより良いライフスタイルを手に入れ、より楽しく仕事をし、よりハッピーであり、更にはより良い世界を作りたいと思えるような、そんなあなたになれるようなヘルシーで安全な商品を心を込めて作っています。そのために、私たちは常にオーガニックや遺伝子組み換えでない材料に拘り、フェアトレードもサポートしています。そして、素晴らしい風味と栄養価を兼ね備えたスーパーフードを原材料に商品作りをしています。原材料として使用するのは、アセロラチェリー、エナジーを供給してくれるイェルバ・マテやガラナ、加工処理されていないビーガンな自然食品のタンパク質など。これらの食材を摂取することで、心は晴れ、魂は高揚し、心は『パープルラブ』に満ちあふれるのです。そんな体験をあなたとシェアしたいのです。

オブリガード

Ryan Black (ライアン・ブラック)
Sambazon CEO & 共同創立者
Page
Top